ノンアルコールとは

アルコールには殺菌作用があり、肌を引き締めたり、清涼感を与えたりといった効果があります。一方で、肌の水分や皮脂を奪うといったデメリットもあります。アルコールは敏感肌の場合、肌トラブルの原因になることもあるようです。 参考にノンアルコールクレンジングを探してみました。


ノンアルコールのクレンジングおすすめランキング

第1位 オルビス クレンジングリキッド
オルビス クレンジングリキッド
無香料無着色オイルフリーノンアルコール弱酸性
刺激に弱い肌でも安心のノンアルコール処方。オイルじゃないから洗い上がりさっぱり。
価格 1,407円
容量 150ml
種類 リキッド
トライアル なし
第2位 ドクターシーラボ
クレンジングゲル スーパーセンシティブ

ドクターシーラボ<br>クレンジングゲル スーパーセンシティブ
無香料無着色無鉱物油ノンアルコール防腐剤フリー
アルコールに弱い乾燥肌・ゆらぎ肌・デリケート肌にも安心なノンアルコールの低刺激ゲルです。
価格 2,992円
容量 120g
種類 ジェル
トライアル なし
第3位 セラムデュー アクアクレンズ
セラムデュー アクアクレンズ
無香料無着色オイルフリーノンアルコール弱酸性
成分の65%が美容液で、クレンジングなのにぷるぷるのうるおい肌に!
価格 1,680円/2,940円/4,200円
容量 60ml/120ml/180ml
種類 リキッド
トライアル 「ノンオイルクレンジングセット」
1260円 送料無料
アクアクレンズ60ml、トリートメントドロップ20g、バイタルアップフルイド20ml、バイタルアップセラム3包
第4位 シンプス クレンジングウォーター
シンプス クレンジングウォーター
無香料無着色オイルフリー無鉱物油ノンパラベンノンアルコール
ノンアルコールの化粧水から生まれたクレンジング。肌にすっきりなじんで汚れを落とします。
価格 2,100円
容量 300ml
種類 リキッド
トライアル シンプスレッスンプログラム
1575円 送料無料
ポーチ、約2週間分のクレンジングクリーム、ウォッシングフォーム、エッセンス、クリーム、クレンジングウォーターと薬用エッセンス1回分
500円分ポイント
第5位 オルビス クレンジングジェル
オルビス クレンジングジェル
無香料無着色オイルフリーノンアルコール弱酸性
ヒアルロン酸ナトリウム、マリンコラーゲン、ローヤルゼリーエキス配合のうるおいたっぷりジェルはノンアルコール処方!
価格 1,407円
容量 150g
種類 ジェル
トライアル なし
第6位 アテニア クリアオイルクレンズ
アテニア クリアオイルクレンズ
無香料無着色無鉱物油ノンアルコールアレルギーテスト済み
高いスキンケア効果のある「オーガニックアルガンオイル」を配合し、肌にやさしいノンアルコール処方。
価格 1,785円
容量 175ml
種類 オイル
トライアル トライアルセット
1200円 送料無料
洗顔30g、化粧水50ml、乳液18ml、クリーム5g、クリアオイルクレンズ45ml
第7位 フェヴリナ ウォータークレンジングジェル
フェヴリナ ウォータークレンジングジェル
石油系界面活性剤フリーノンアルコール無鉱物油ノンパラベンオイルフリー合成香料フリー旧素材指定成分不使用
ノンアルコールで肌に刺激がないから、肌が弱い人でも大丈夫!
価格 3,990円
容量 200g
種類 ジェル
トライアル 特別価格 2,940円
ウォータークレンジングジェル 200g、ナチュラルソープトラベル用(朝用・昼用)&泡立てネットミニ、ウォータークレンジングジェルお試しサンプル
第8位 トリニティーライン マイルド オイル クレンジング
トリニティーライン マイルド オイル クレンジング
無香料無着色ノンパラベンノンアルコールパッチテスト済み
肌をいたわるクレンジングオイル。ノンアルコール、ノンパラベン、無香料、無着色、パッチテスト済みです。
価格 3,150円
容量 150ml
種類 オイル
トライアル なし
第9位 コウベビューティー クレンジングリキッド
コウベビューティー クレンジングリキッド
無香料無着色無鉱物油ノンパラベンノンアルコール
アルコールを使わずに、コラーゲン、コエンザイムQ10や5種類の植物エキスで洗い上がりしっとり。
価格 4,095円
容量 150ml
種類 リキッド
トライアル なし
第10位 MURASAKI クレンジングジェル
MURASAKI クレンジングジェル
無着色無鉱物油ノンパラベンノンアルコール弱酸性
炭、天然の植物由来エキス配合。自然の力でメイクを落とすノンアルコールクレンジング。
価格 2,415円
容量 120g
種類 ジェル
トライアル MURASAKIトライアルセット
1575円
メイク落とし15g、枠練り洗顔石鹸10g、パック10g、化粧水20ml、クリーム10g

ノンアルコールのクレンジングを使うメリットとは?

■敏感肌の人でも使える

 

ノンアルコールのクレンジングのメリットは、敏感肌の人でも使えるということです。
アルコールは、殺菌作用や除菌効果があるので、清潔にしなければならない場所や、する必要がある場合に使用されます。
当然ながら肌も清潔にする必要があるので、クレンジングをはじめとするスキンケア商品にも、アルコールが入っているものが多いのですが、敏感肌の人が使うと、肌がピリピリすることがあります。
私はひどい敏感肌でアレルギーも持っているので、アルコールを使うと顔でなくても肌に痛みを感じるほどしみます。
そのため、アルコールで手の殺菌もすることができません。
こんな敏感肌ですから、クレンジングにアルコールが入っていては使うことができなのですが、ノンアルコールであれば、敏感肌の人も肌に刺激を感じることなく使うことができます。
敏感肌の人でも使えるというのが、ノンアルコールのクレンジングの最大のメリットです。

 

 

■肌質を選ばない

 

ノンアルコールのクレンジングは、肌に刺激が少ない処方になっているため、敏感肌の人だけでなく、乾燥肌の人や普通肌の人、混合肌の人、オイリー肌の人など、どんな肌質の方でも使うことができます。
特に、アルコールが入って入るクレンジングだと、肌が乾燥してしまったり、突っ張ったりすることがあるのですが、ノンアルコールはその心配がないので、乾燥肌の人にオススメでうs。
同じ肌質で合っても、クレンジングによって合う合わないがあるため、ノンアルコールであっても合わないことはありますが、肌に刺激が少なく、負担がかからないので、肌質を選ばずに使うことができるというのも、メリットの一つです。
アルコールが入っていない分、肌トラブルが起こりにくいといえ、肌を健やかな情谷田持つことができます。

ノンアルコールのクレンジングのおすすめランキングを掲載しています。

このページのトップに戻る