弱酸性とは

弱酸性は添加物とは少し離れますが、弱酸性のクレンジングについてもご紹介します。人の肌は弱酸性であり、アルカリ性のものは皮膚を傷めることがありますので、肌がトラブルがちな方には弱酸性のクレンジングがおすすめです。 弱酸性のクレンジングを探してみましたので、お役立てください!


弱酸性のクレンジングおすすめランキング

第1位 セラムデュー アクアクレンズ
セラムデュー アクアクレンズ
無香料無着色オイルフリーノンアルコール弱酸性
肌への優しさとうるおいを徹底的に追求した、弱酸性のクレンジング。
価格 1,680円/2,940円/4,200円
容量 60ml/120ml/180ml
種類 リキッド
トライアル 「ノンオイルクレンジングセット」
1260円 送料無料
アクアクレンズ60ml、トリートメントドロップ20g、バイタルアップフルイド20ml、バイタルアップセラム3包
第2位 オルビス クレンジングジェル
オルビス クレンジングジェル
無香料無着色オイルフリーノンアルコール弱酸性
うるおいたっぷりな濃密ぷるぷるジェルで優しくしっかりお肌の汚れを落とします。
価格 1,407円
容量 150g
種類 ジェル
トライアル なし
第3位 オルビス クレンジングリキッド
オルビス クレンジングリキッド
無香料無着色オイルフリーノンアルコール弱酸性
肌にやさしく洗浄力の高い植物性洗浄成分配合。肌に負担をかけない弱酸性です。
価格 1,407円
容量 150ml
種類 リキッド
トライアル なし
第4位 アユーラ fサインディフェンス ディープメークオフ
アユーラ fサインディフェンス ディープメークオフ
無香料無着色ノンパラベンノンアルコール弱酸性パッチテスト済みアレルギーテスト済み
トラブルを起こしやすい不調な肌にもやさしい弱酸性。
価格 3,150円
容量 150ml
種類 オイル
トライアル ファーストアユーラ
1984円 送料無料
メーク落とし30ml、フォーム洗顔料50ml、化粧液30ml
第5位 エポラーシェ モイストクレンジングプラス
エポラーシェ モイストクレンジングプラス
無香料タール系色素フリー無鉱物油ノンパラベンノンアルコール石油系界面活性剤フリー弱酸性
クレンジングにも肌への優しさを感じて欲しいから、弱酸性です。
価格 5,565円
容量 300ml
種類 ジェル
トライアル トライアルセット
2100円
ピューローション10ml、ブランドール5ml、リンプル5ml、クレンジングプラス30ml、UVデイクリーム&ベース4g、シエルビジュー3g、クリアスキンソープ10g
第6位 MURASAKI クレンジングジェル
MURASAKI クレンジングジェル
無着色無鉱物油ノンパラベンノンアルコール弱酸性
自然の力でアンチエイジング。お肌を優しく包み込んで洗い流すクレンジングは弱酸性です。
価格 2,415円
容量 120g
種類 ジェル
トライアル MURASAKIトライアルセット
1575円
メイク落とし15g、枠練り洗顔石鹸10g、パック10g、化粧水20ml、クリーム10g

弱酸性のクレンジングを使うメリットとは?

■肌に優しい

 

弱酸性のクレンジングを使うメリットの一つが、肌に優しいということです。
弱酸性というのは、肌と同じ状態であるため、肌に優しい成分でメイクを落とすということになります。
肌と同じ成分でメイクを落とすので、肌に刺激を与えずにメイクを落とすことができ、肌への負担が少なくて済みます。
弱酸性が良いのかどうかという点については、専門家の間でも意見が分かれるところですが、肌と同じ成分で洗うということから見ると、少なくとも肌に悪いことではないはずです。
肌に低刺激のクレンジングや、肌が弱い人でも使えるクレンジングなどとして販売されているクレンジングの中には、この弱酸性のクレンジングがたくさんあります。
このことから見ても、弱酸性のクレンジングは肌に優しいということが分かります。
肌が弱い人は、クレンジング選びに迷ったら、弱酸性のクレンジングを検討してみると良いかもしれません。

 

 

■使い心地がマイルド

 

弱酸性のクレンジングのメリットの一つが、マイルドな使い心地です。
弱酸性のクレンジングは、洗浄力が強すぎないので、メイクを優しく落とすことができます。
適度な洗浄力はあるので、メイクはしっかり落とすことができますし、マイルドな使い心地なので、洗い上がりも突っ張らないものが多いです。
また、さっぱり洗えてべたつかないのも弱酸性のクレンジングのメリットです。
使いやすいというのが、弱酸性のクレンジングなのです。
普通肌の人も使いやすいですし、肌が弱い人や乾燥肌の人も使いやすいというのが、弱酸性のメリットです。

弱酸性のクレンジングのランキングを掲載しています。

このページのトップに戻る